自動化学発光免疫分析装置 分析装置

簡単な説明:

製品の特徴:

1)妥協のないコンパクトさ
2)実験室の効率化
3)ベンチトップシステム、ランダムアクセス
4)ALP-AMPPD原理法、独立した3段階の磁気分離システム、正確な温度制御、高圧ピペット洗浄により、信頼性が高く、効果的で正確なテスト結果が保証されます
5)反射検査能力
6)テスト残量のお知らせ、液面チェック
7)マルチルールQC、代替キャリブレーション方法、および制御不能警告
8)インテリジェンスシステム、ワンキースタート、試薬QR管理


  • 商品名:自動化学発光免疫分析装置 分析装置
  • 寸法:460mm×685mm×602mm
  • 重さ:78kg
  • 製品の詳細

    製品タグ

    技術パラメータ:

    テスト スループット 最大 80 テスト/時間
    サンプルの種類 血清および血漿
    サンプル容量 5ポジション
    サンプル量 5~135μL
    サンプルプローブ 液面チェック、クロット検出
    試験方法 定義済みのアッセイ プロトコル (サンドイッチ、競合および滴定)
    試薬容量 10ポジション
    起動時間 5分
    電源要件 100V~240V 50Hz/60Hz
    寸法 460mm×685mm×602mm
    重さ 78kg

     




  • 前:
  • 次:

  • 関連製品